スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある晴れた昼下がり

きみどりのスニーカー
ちょっと照れ屋のお日さま
焼きたてのパンの匂い
アイスコーヒーのゆれる音
まぶしい

まぶしいあのこの笑顔
わたしの笑い声
きらきら

きらきらひかる高層ビルの窓
座り込んで見上げるわたしたち
ちいさくて
おっきくて
ゆれていて
いとおしい風景



ドナドナドーナ ドーナ
にばしゃがゆーれーるー


あれ、にばしゃがもーえーるー だっけ

スポンサーサイト

空を越え

声は空を越え、
恋は宇宙を生む


最近はバイトでもプライベートでも電話ばっかりしている
時々思うのは、見たこともないオペレータと1時間も2時間も電話なんて、辛くない?お客様。


森博嗣の人形式モナリザという本を読み終わった
やっぱり、登場人物の名前がぶっ飛んでいて最高
紅子さんのようになりたいな、わたしは
「私より先に、なにかとっても素敵なことに気付いたときは、せいぜい気を付けることね」
って
キュンとしてうっかり涙まで出そうになったわ


今日は原宿で髪を切ったよ
美容師さんと映画の話をたくさんしたけど、
なんでかな、ぜんぜん覚えていないの

かくしごと

隠し事を続けるのはよくない、と
あれほど学んだはずなのに
どうしてまた秘密を抱えてしまうのでしょう
閉ざした口で息が苦しくなって
そして、悔やむんだ、きっと


抜け出す手段は、早く口を割ってしまうこと
それで素直になっちゃえばいい

ちがうの

わたし
やさしくなんかないし
いい子じゃないし
こんなに腹黒いし
猫かぶってるし
心ん中じゃ毒吐いてるし
損得勘定で動いてるし
めんどくさがりだし

良いことなんてひとつもないの

だから、やさしいね、って言われたり
チョコレートくれたりなんてされちゃうと

くるしいの


やさしくされたいのに
やさしくされるのはいやだったり
誉められたいのに
誉められるとツンとしちゃったり

なんていやな子なのかしら


どうすれば素直ないい子になれるんだろうな

傷はすぐに治る

読みかけの本を忘れてしまったので
帰りの電車は日記を書こう

マリブコークというカクテルがとてもおいしかったり、
今日はアリスみたいだね、とか
魔女の宅急便みたいだね、とか
言われてうれしかったり、
やっぱり斎藤和義は天才だったり、
たくさんしあわせをくれる大好きな人たちがいて
わたしもみんなにそれを返したいとおもった
この世に、たくさんの違った才能があるというのは
なんて素敵なことだろうとおもった

みんなが幸せだといいなあ、とおもった
だって、そうじゃなきゃ、
わたしばっかりこんなに幸せで良いのかしら?と思ってしまう


ああもう駅に着いてしまった
帰ったらうたをうたおう
今夜はわたしだけのために
そんで14日は大好きなみんなのためにうたうよ

きっと、素敵な夜にするからね

プロフィール

hanako umemoto

Author:hanako umemoto
シンガーソングライター梅本華子が徒然なるままに綴るゆめうつつ

最新トラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。