スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜

こんなに綺麗に咲き誇っているのに、ライトアップされているのは公園のなかで

ほんの一部だけ。

わたしたちのいつもの場所は外灯ひとつに照らされているだけ。

みんな知らないんだ。ここにも綺麗に桜が咲いてるのを。



待ち合わせのセブンが無くなっても、

お地蔵さんの前の道が真っ暗やみで怖くても、この場所だけは変わらない。

飲み会は公園でやるもんだ、ってゆう私たちの常識は覆されつつあるけれど、

私たちはそんなにやわに育ってない。

真冬だろうが、チャリで行くし外で呑むよ!



かつて、同じ時間を過ごして、同じ目標に向かっていたなかまは、今になってもやっぱり輝いていて、それぞれ悩んだり泣いたりしながら、一生懸命だ。

なかまだし、ファンだし、ライバルでもある。本当にいとおしい大切なひとたち。



薄ピンク色の桜の群れに透かして見た月の明かりは、

私の道を照らしだしてくれる。

薄ピンク色の桜の群れの下で話したすべてのことは、

私の道を繋げていってくれる。



頑張って。頑張るよ。

スポンサーサイト

算数の宿題

どきどきしてる。

自分の作った曲が、弾く人が違うだけでこんなにも格好良くなるのか、とおもった。思い出しただけで鳥肌たつ。涙出そう。いや、笑えるかな。本当に感動したら涙なんか通り越して笑えるんじゃないかっておもう。涙はいつだって一足遅れてやってくるからね。



今日は、ライブ前の普通のリハのはずだったのに、とても大切なことをたくさん教わったとおもう。やっぱりかなめはそこなのね。苦手なんだよなぁ。



音は、ことばであらわすことができないから音にするというのに、音にすることもまたひどく難しいのだ。



そして、正解がない。自分が鳴らしたものが、歌ったものが、自分のだした答えなんだもの。そのジャッジをするのも自分なんだもの。



算数の宿題なんかよりずっとずっと難しいよ。

算数の宿題なんかよりずっとずっと楽しいけど。

キャロル

欲しいものを買うチャンスの日だった。ワンピースも、紅茶の葉っぱも、かんざしも、素敵なものに巡り合えたんだもの。我慢した分、ご褒美にちゃんと良いものに巡り合えるようになってるんだ、世の中は。



ご褒美欲しいがために我慢してるわけじゃないけどね。





この紅茶は「キャロル」っていう名前なのです。いちごとバニラの香りがするんだよ!可愛いお味の紅茶です。試飲させてもらった、桜の入った緑茶もすごく美味しかったんだけど、キャロルは3月までの期間限定だってゆうから、そっちにした。無くなったら桜の方を買いにいこう。



この、まあるいカンカンも可愛いよね!








ナマステ。

今日はバイトのセールのお手伝いで朝から下北沢にやってきております。お昼はナンが美味しいと評判のカレー屋さん。ほんとに美味しい!今日あったかいし、テラスに出たらおひさまの下でさらに美味しいな。



カレーとナンには思い入れがあります。何かあるときはカレーとナンがあった気がします。インドは素敵。



バイトおわったら探険しようかな。この道はどこに繋がっていくんだろう!








弱い犬ほどよく吠える。なるほど。その意味の無い鳴き声にいちいち耳を貸していたら、もっとたくさんの素敵な音を聞き逃してしまいます。目が覚めました。



今の方が幸せであるかどうか、これは今の私が判断するのは難しいところだ。幸せって何なんだろうなー。痛さを知ってこそ幸せになれるし、人を幸せにできると思うんだけどなー。それが出来ないってことは、悲しみも喜びも上辺だけなんじゃないかなー。



深い底まで沈んだことがあるのなら、水面に揺れる綺麗な光のつぶが見えたはずでしょ

メトロ

煙草臭いスーツの波に押し寄せられて、吐きそうだ。泣きそうだ。

終電は、ほんとに、恐い。

こないだ痴漢みたいの居たし、もう、乗りたくないよう



学校もバイトも自転車で行けるとこに住みたいな。

雲が晴れた

川崎のクラブチッタでLIVEを見てきた。ショックだった。衝撃、ってゆったほうが正しいかな。私に足りない全てを持っていた。どれくらい努力したのかな、とか、しょうもないこと考えだしたりして、なんかもう、だめだと思った。私だめだ。あぁ。



こんなことしてる場合じゃない。遊んでなんかいられない。いや、遊ぶのだって私には必要なんだけど、そうゆうんじゃなくて。



うまく言えないけど、空を雲が覆っていて、私はそれを見てそこまでが空だと思っていた。みたいな。



ああー頑張ろう。

さいた、さいた

バイトから帰ってきたら、うちの玄関にとても鮮やかに咲いていた。あったかい太陽をいっぱいに浴びて咲いていた。それだけで、もう胸がいっぱいだ。ベランダで育ったレモングラスのハーブティーもおいしくて、今日は素敵な日だ。





ペダルを漕ぐ足がとても軽くて、何処までも行きたくなった。

原田郁子のピアノが、ご機嫌なお天気に似合いすぎて、歌いたくなった。

私はもう、歩くことさえも嬉しくなって、るんるんで学校へ向かいました。








わんだーらんど

アリスかぁ~アリスだって!

赤ずきんちゃんも捨てがたいけどね!

でもアリス、かな。



今日バイト先でふいにそんなこと言われたや~

人を紹介するときに、赤ずきんちゃんやらアリスに例えるなんて、彼女らしくて素敵ですね。私は彼女のなかではアリスなんだそう。うれしいなぁ~!

じゃぁ、ライブ来てくれたらアリスを歌いましょうかね。



赤ずきんちゃんの歌にメロディーついたら、それも是非お聞き頂きたいです。

髑髏のジーンズ

一晩にライブが2本ある夢をみた。二つ目の方はどうがんばっても間に合わなくってショック。間に合いません、と電話して、一つ目に出たバンドの人たちと話していたら、電話がかかってきた。相手は知っている人のはずなんだけど、向こうの話し方がなんだかおかしい。機械で声を変えてる感じなんだけど、機械的な声ではなく知り合いの声に似せてるみたいな。まぁいいか。

なんでもその日はわたしの誕生日だったらしく、お祝いしてくれると言う。待ち合わせたカラオケに行くと3人用くらいの部屋に通され、10人くらいでぎゅうぎゅうに詰め込まれる。集まってくれたのは高校の先輩、専門の先輩・同級生、芸能人、なんと幅広いことでしょう。みんなお祝いしてくれてる中で、一人だけむすっとしてる子がいたから、どうしたの?と聞くと、もうすぐおれらが出会ってから一年だし、髑髏のジーンズ似合いそうだと思って買ってあげたんだけど、金もあったし、あの先輩が履いてるやつだよ、いらない?と言う。いるいる、いります。けど、なんでそれを先輩が履いてきてんだ?プレゼントなのに失礼じゃない?まぁ、いいか。

とっても細身のジーンズ。ちょうどこんなのが欲しかったんだ。けど、なんで私に髑髏なんだろ?まぁ、いいか。



と思ってたら、どうやらドラマの最終回の撮影だったらしく、エンディングでライブハウスのセット、カラオケのセット、電車のセット、部室のセット、などなどが繋がってるところを歩いていく。ジーンズの子と手繋いで

米国式の

UNOですって

透明なカードなんです

雫のカードがあります

アメリカーンなパッケージぶり

こうゆうの好きだな。



ちなみに赤ばっかしかないけど

この勝負、勝ちましたよ








白と黒で目が光る

スイッチを入れるとチャイニーズな音を鳴らしながら、可愛らしい動きで歩くんだけども、目が緑に光ってて恐いです。



さらに、音痴です。








ブラックアウト

夜中にバンド反省会でお呼び出し。車に乗り込むと、なぜかお台場に行くことに。真面目な話をしつつ、楽しい話をしつつ、の道中でした。



秋葉原には狭い範囲に3件ものデイリーがあるんですよ。デイリーがひしめきあっている!あっちをみてもこっちをみてもデイリー!



お台場のセブンの店員さんは、超声小さいくせに転がったおつりを脚で踏み付けるときだけやけにアグレッシブ!こちらを向いて、ニヤリ





アレンジしなおすのと、次のライブの曲決め、新曲作る、とやることがいっぱいだや~

本日のお品書きは、林檎とCANDY

いちばん新しい曲と

いちばん古い曲

なんですよ、実は

まぁこの一年で、だけど





にこにこ歌いたいな、とおもって、自分は暗い曲しか書かないな、とおもって、楽しい曲を書きたいな、とおもって、春めいた曲を書きたいな、とおもって、そうしようとおもいます。



そして、音楽のことでは嘘をつかない人に、歌上手くなったと言っていただけて、もっともっと上手くなってやる、とおもって、がんばります。がんばるのですわたくしは。



ひとまず四月までに2曲書くのです。

音楽室

お洒落なライヴバーでこれからライヴです。卒業パーティーです。鍵盤と歌、四弦と歌、の二回歌います。楽しみー!



リハ待ちの間にたんけんしてたら寄り添い合った猫ちゃんたちに出会ったよ








春の夜の夢の如し

あんまり眠れなくて夢をたくさん見た



とっても短いベースの夢。ギターよりももっとネックが短くて、たぶん6フレットくらいしかないの。それを自慢されて、大笑いした。弾かせてもらったら、弦だるんだるんで、音もねっっとりしてるの。もう、なんてゆうか、気持ち悪いの。でも、買った本人はすごく自慢気なの。





何かのパーティーの夢。私が連絡係になっていて、電話とかメールとかとにかく忙しいの。で、やっと会場に着いたと思ったら普通の家で、幼なじみのお母さんがたった一人で料理とか準備してて、誰も来てなくて、しかも朝の4時とかで、なんか迷惑かけてるような気がして気まずかった。








夜の襲来

今日はお昼からなんだか様子がおかしい気がしてたんだ。とってつけたような雲がお空に浮かんでて、それはまるで絵の様だった。夕方になったら、やっぱり変な空の色。2層になってるの。こんなのはじめて見た。 まるで夜が、闇が、太陽に襲いかかって追いやっているみたい。



あたしの瞼も、夜に襲われて、重たい 








おさんぽ

あるこう あるこう

わたしはげんき

あるくのだいすき

どんどんいこう





ぶやしーでリハ終わって学校に来てみたはいいけど、時間間違えて早く着きすぎちゃったみたい。だもんで、いま、みどりいろの町を探険中。公園を探してたんだけど、陽だまりのベンチがとられちゃってたからね、あきらめてもどります。



あーーきもちいなあー








ブンブンおにぎり

昨日の食欲はすごかった、あるいみ異常だったな。

よるごはん、普通にカツ丼たべて、物足りなくてクッキーとごま煎餅たべて、まだ足りなくてブンブンおにぎりを4個作ってたべて、お母さんの焼いたクッキーをもりもり食べました。案の定1キロくらい太ってた。



ところで世間ではブンブンおにぎりって知られてるのかな?あたしが小学校のときくらいに使ってたんだけど。。

知ってる人はこのゆびとまれー!





お母さんに、

クッキー出来た的な?

って聞いたら、

ちょっと焦げちゃった的な?

と返されました。

クッキーならあたしのが上手くつくれるかもしんない








手の骨が痛い。指を広げる運動のせいでしょうか?それって骨にくるのかな?水掻きのとこは痛くなりそうなもんだけど。。それ以外の理由の方が困るけど。



あーあ、手がもっと大きければなあ。てゆうか指がもっと長ければなあ。いろいろ楽だったのになあ。

白い小部屋

お母さんの作った美味しい食事を食べながら、私は早くこの家を出なくてはいけないんだろうな、と思った。だって美味しすぎる!いつまでもこれに甘んじていたら、きっと駄目なんだ。あさ一人で起きるとか、おべんと作るとか、お洗濯、お掃除、全部一人でやるんだ。みんなはそれだけの時間も労力も使って生きているんだ。それなのに、私はなんてちっぽけなんだろう。エネルギーを何に使ってんだ。うーーん。

アゲハ

写真ブレまくりだけどアゲハビスケッツさん。もうギターのジェイシー面白可愛すぎ!ださかわいいんだゼ!

その笑顔がチャーミングでエキサイティングでデンジャラスだね☆

意味わかんなくて素敵すぎるゼ!



曲も私こうゆうの結構好きだゼ!








破廉恥

今日はハレンチロックのライブを見に新宿にやってきました。超まいごになりました。予想どおり!迷わないわけが無いもの!すいません、出口間違えて。。



笑っていいべさ!とゆうイベントだったんだけど、前説で吉本の芸人さんとか出てきておもしろかったです。



念願のハレンチロックは、セクシーキュートで見事にハレンチでした。本格的なカメラマンとかヘアメイクさんとか付いてるっぽいけど、なんかメディアに出るのかな?

ベースの子ずっとにこにこで可愛いし素敵な着物だし、はだけるのも良いなぁとおもいました。

今度ははだしでベース弾こうっと。








人魚

きたない鱗がまとわりついて

二足歩行もろくにできやしない

剥いでも剥いでも

えら呼吸の私ではたかが知れている

半人前 そう私は未完成なのだ



這いつくばって 歩腹前進



赤い赤いヴァージンロード



誰もいない教会で私は祭壇を目指して這い回って居る



長い長いヴァージンロード



悔い改めることなど 今はまだ知らない振り



嗚呼 神様、

願いが叶うなら この両足を一人前にしてほしい

お好みで

なぜこんな時間にクッキング?眠れないくらいお腹空いてるってわけでもないんだけど。なんでか無性に作りたくなりました。こないだは深夜にうどん食べたし、食生活乱れまくりです。



いただきます








くーちをおーきくあけましてー

歌えバンバンはなんだか知らないけどお気に入りのうただった。なつかしいな。小学生の頃のわたしは、その頃からおうたが大好きで、いやそのもっと前の保育園のときから大好きで、きっと生まれたのといっしょに始まったんだ、人生は。そりゃそうだ。



今更なにを焦ることがありましょう。

私の歩幅は誰にも決めることはできない!

私の歩行は赤信号だって止めらんない!

しばらくは前しか見ない!





泣くのはいやだ 笑っちゃおう

すっすめー

無題

変わらずにずっとあるもの

それらは 目的がかわらないから

目指すところがおなじだから

変わらないんだと思う

虫とか お花とか 川とか

いつだって決まったひとつの事に

向かっている



変わらずに居ることのほうが

難しいんだ

にんげんにとっては

「おれは変わらずにいたい」

と言っていた あの人も

結局変わってしまった

目指すものが変わったの?

同じものを目指すうちに

知恵をつけて自分を変えたの?



私は変わってしまったかな?

あの頃や あの時や あの日から

変わってしまったなのなら

そのまま変わっていった方がいいのかな?





戻ろうとしている私を止めたほうがいいのかな

ケーキ 映画 O 型

もうだめだわ、今日はだめだめだ

びっくりするくらいぐっだぐだだ

なんでもないことがおかしくて

なんでもないことが悲しくて



こんな日は こんな日は

だぁいすきなケーキにかぎる

苺のミルクレープにかぎるね

あったかいアールグレイと



そして映画をたくさん観よう

明日のことや先のことは

そのあとで悩んだらいいでしょ



逃げ出そう だって私はよわい

ひとりでは さみしい

だから一緒に行くんだ

O型同士じゃあちょっと心配だけど

TaU KITCHEN

インフルエンザとかまた出始めたみたいですね。風邪も流行ってるし。ライブ行ったらみんなマスクしてるんだもの。だみじゃん。



本日のライブはプロとアマの差とゆうものがはっきりわかったライブでした。リズムと音が全然違う!あのムラの無さ。指の動きとか、テクニックはもちろんすごいんだけど、一番は音色の良さだと思った。私もひとつひとつの音にもっと気を遣って鳴らさなくちゃと思った。

和佐田さんすげーぇ!!!

仰げば

一年間お世話になった先生のお宅にお邪魔して、美味しいご飯をたらふく頂いてきました。本当に美味しい!みんなみんな美味しかった!昼間から呑んだのは初めてかもしれないぞ。まったりとして良き一日でありました。



音楽の話もたくさん、たくさん、した。今私は自分の歌いたいことだけを衝動に任せて歌って、我儘に音楽しているけどさ、もう少しそうやったらそのあとは色々考えて歌ってみようと思うんだ。バンドでも、いずれそうゆうことを話し合っていかなきゃいけないと思うんだ。いずれ、ね。





歌いたい人、聞いてほしい人がいる今は我儘にやりたいんだ。

歌いたいんだ。

プロフィール

hanako umemoto

Author:hanako umemoto
シンガーソングライター梅本華子が徒然なるままに綴るゆめうつつ

最新トラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。