スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャガールさんのぶどう園

バンドでひとつの曲を作っています

今までやったことのない作業なのでとても楽しいです

キーワードをいくつか決めて、

みんなのイメージをだんだん一つにしてゆくの

ものすごく壮大なんだけど、小さなかわいい物語が生まれたよ

でも本番はここからです

それをどうやって音で表現しようか

難しくてたのしい作業です

歌詞はだいたいもうできたー

どんなメロディーにしようかな

スポンサーサイト

過労とシンデレラ

バイトのセールで朝7時半起きです。

約6時間、コーヒー豆を挽き続けました。

灰かぶり、ならぬ、豆かぶり

これからまた、4・5時間挽き続けるのでしょう。

舞踏会どころじゃありませんわ。



マックフルーリーがタダらしいと聞き付け、一気に食べたらすごい寒い。

奪われた 体温奪われちゃったの。



夜更かしして作ったライブのチラシが、出勤早々紛失し、泣きそうです!



早くスタジオ入りたあい!

明日までなんて待てない!

ぱりん、と華奢な悲鳴

嗚呼、麗しき在りし日の君よ

悲しいかな、その透き通る美しさはもう、もどらない



ティーポットの蓋が、割れました

気に入っていたご飯茶わんが割れました

みんなみんな自業自得なんだけども

みんなみんなこの指を擦り抜けて墜ちていきました

あーあ、と何度つぶやいたところで、何にもならない



なにかの身代わりに割れてくれたのだったらいいのに



あーあ  ごめんね








LIVEのお知らせ

5月は二本立て☆



1本目は5月28日(月)に浅草KURAWOODにて

チケット前売り1000円となっております

バンドでの出演になりますー



2本目は5月30日(水)に江古田RUIDOにて

チケット前売り1000円です

こちらはわたくし弾き語りでの出演です



新曲創るよー頑張りまっす!

遊びにきてね♪

木造2階建ての四畳半

しばらく来ないうちに、随分部屋の様子変わったのね、

と言ってはみたものの、明らかに違う建物

畳とゆうのは、らしいな、と思いつつ

こんなに玩具も増えて

やたらはしゃいでる 彼は

私に、心からの笑顔で、よかったね と言った

壁にも、その言葉は彼の字で書かれていた

私は、とても嬉しくて、心から笑って うん と言った



階段を上る足音がたくさん聞こえて

実際には見たことも会ったこともない彼の家族が入ってきた

ああ、此処は実家だったのか、

お姉さんが、大きなハートの型を取り出しながら

「ハートのがんもどきを作ったのよ!」とご満悦

いただいたら、とても美味しい



何処へ行くのか解らないけど、電車に乗って並んで座った

知らないおばさんが彼をじっ、と見てる

人がたくさん下りて席ががらがらになったのに

おばさんは彼の逆隣に「ここ空いてるかしら?」と座ってきた

私と席交換しよう、こわいよあの人、と私が言うと

大丈夫だよ、もうすぐ下りるし、と彼

左手と右手をしっかりと繋いで、下りたら振り返りもせず早歩きした

ともだちと合流して一安心したら、

おばさんすごい早さで人を掻き分けながらやってきた

逃げなくちゃ!私が、守らなくちゃ!

私は右手に精一杯の力をこめて、彼を連れて逃げた





目が覚めたときは思わず笑っちゃった

続きが見たくて何度も眠ろうとしたけど、眠れなかった



ちなみに彼って三人称として言ってるだけ

彼氏じゃないよ、heだからね、ヒー

グレープフルーツまっぷたつ

アリスの様に走り回っている

アリスの様に追い掛けているのか、逃げているのか、

わからないまま走り回っている

くらやみの中に浮かんだ扉を開くと、そこはオーケストラのステージだった

「ちょうど良かった、此処に来て座って、」

連れていかれたのは、グレープフルーツをまっぷたつにした様な大きなハープの前

大きな、お月さまの色をした、きれいなハープの前

「簡単だから、ここを押さえて弾いたら音が出るよ」

私は手前からひとつ目の蝶番で長さを調節し、

一生懸命その大きなハープを奏でた

演奏が終わると、マエストロは台を下りて、

それでは本番もよろしく、と言った

冗談じゃない、と思った 冗談じゃない

私は、ステージには自分の意志で上がり、下りるのだ

私は毅然としてステージを下りた

私は走らなくちゃいけない

体内の夢

やたら重たい水の中を泳いで、泳いで、

辿り着いた岸辺はグロテスク

ここは胃液の海

ピンク色の肉壁にかこまれて

辿り着いたひと達と合同コンパ

ふふ 全員知り合いなのにね



最近、体の内を旅する夢をよくみる

なにかを意味してるのかしら

銀のスプーン

コーヒーにミルクをたっぷり入れて

銀のスプーンで、かきまぜて、かきまぜて、かきまぜて、

すっ、と抜いてできるマーブルを愉しむのです。

そんな、銀のスプーンに、なりたいのです。

華奢なからだで、すべてをかき乱して、ごちゃ混ぜにして、

それなのに、知らぬ顔で傍観してみたり、迷惑しかかけていない様なのに、

それでも求められる、





そうゆうものに、ときどきものすごく、憧れる

われもこう

たしかお花の名前、だったはず

なんか、

あたまが痛くて、もう、われもこう!

みたいな使い方できそうじゃない?とか思って。



今日はあたまがほんとに痛くて痛くて

あたま痛すぎると吐き気とかもしてくるんだ、とゆうことを知ったのよ。

おなか痛いのとあたま痛いのと

どちらのが我慢できるかっていったら

あたま痛いの方が我慢できるみたい、とゆうこともわかった。

まぁそんな苦しんでまで何で耐えるのか、

何に耐えるのか、ってかんじだけど。

ほんとに健康には気をつかおうとおもった。

健康じゃなくなってはじめて、健康であることの大切さに気付く。

そんで、すぐ、忘れる。

人間って同じことを幾度も繰り返してしまうものなのよね。



わたしだけか?





ところで、われもこうってゆう響き、

なんか卑猥ってゆうか、イケナイことばってゆうか、

とにかく口に出すことを一瞬躊躇ってしまう感じだよね。



わたしだけか?

春色

12日に出させてもらったイベントのタイトルが、

「春色気分♪゛~桜の香り~」とゆうことだったので、

ネイルを春っぽくしてみたのです。

きみどりも入れようかと思ったんだけど、

お上品な色がなかったから2色にしました。



まぁどうせバイトだからすぐ落とさなきゃいけないんだけど。








蝶舞ウ桜ノ宴

この前かんざしを買いました。

お店のおじちゃんの話だと

このかんざしたちはひとつひとつ手作りで、

それぞれにタイトルがついてるんだって。

わたしが選んだのは、これ

すてきでしょう?

今日初めてつけてみようとおもって

タイトルの書かれた紙をはずしたんだけど、

これに最初は値段も書いてあって

おじちゃんがタイトルの部分だけ残して切り取ってくれた

「素敵でしょう?だから残しておくね」と言って。

一緒に買ったワンピースも、

「さわやかで、きっとよくお似合いですよ」

と言ってくれた。

そうゆうのって、なんか、たまらないな。

とても素敵なおじちゃん。

またあのお店行きたい。








リベンジならず

スタジオから帰ってきて

トマトのペペロンチーノを作って食べた

とうがらしをさわった手で鼻をさわったら

ひりひり、ひりひりしてきた 痛い

前にとうがらしをさわった手で目を擦ってしまい

死ぬ思いをしていたので、

それだけは、と気を付けてたら

今度は鼻をやられました

手 洗 っ た の に !



今日はとてもよく晴れていてぽかぽか過ぎたな

みんなで歩いた青山通りが気持ち良かった

わたしたちはおにごっこがしたいです

お金かかりまくってヘリとかまで出動しちゃうような

ちょいと派手でマジなおにごっこが、したいです



ライブ告知をしなすぎだ、

メンバー全員ミクシィで告知すっぞ!

とゆうおふれが出たため、

さっそく始めてみました

みんな来てくれるかな



とゆうわけで

12日に江古田でライブします



来てくださるという方はコメントもしくはメールからお願いいたします

お待ち申し上げております








目と、鼻の、さき

言いたいことは、只一つ

もっと、そばに、来て

そんなに離れていたら、ちいさな私の声は届かない

大きな声を張り上げるよりも、

貴方に囁いて伝えたいから

だから、もっとそばに来て

私は此処を動くことはできないの

だから、もっともっとそばに来て



こんど私が歌うときは

どうか、ずずい、と前までいらしてください

ベルベットイースター

今日はイースターだよ!

だからといって、タマゴにペイントしたりはしなかったけれども。

バイト先で売っているイースターのお菓子を食べたぐらいです。



この、うさぎちゃんのチョコ、パッケージの絵は可愛らしかったのに

中身出してみたら、顔やばくて泣きそうになりました。

2・3人、やってそうだもん、この兎。

瞳孔開いてる目と、にやけた口元、なんともこわいです。

子供泣いちゃうよー

私も泣いちゃうよー





バイトのあとは、なつかしの小学校に行きました。

おとうさんとおかあさんと3人で。

まぁ、用事はあれですよ、せんきょ。

なんか一瞬で終わっちゃって拍子抜けだったな。

ただ、職員の対応がロボットの様だった。

同じ台詞を同じトーンと同じスピードで繰り返す。

なんか異様な空間だった。



小学校は、なつかしかったな。

必死で一輪車を練習した駐車場も、

学校帰りにドッジボールして遊んだ公園も、

朝礼台のとなりの姫林檎の木も

なにひとつ変わってなかった。

私はあの頃からいろいろ変わったのだろうけど

でもきっと変わっていない、私を形創るものは








たれながし

ミニッツメイドのCMがすごくかわゆくて、いとしくて

きゅん、とします。しあわせがあふれます。

内角気味のストレートで、どストライクです。

ピッチャー思わずツーアウト、のサインです。

ここから先は自分との戦いです。

どれだけ我慢するか。意識から外せるか。

あのワンピースはいつかセールで安くなるのだろうか。

クレイジーソルトは本日までのお値下げです。

あいつはなんでこんな名前なのかしら。

一寸先は、闇。

まだまだ光を目にしようなんて百年早い。

当面はクラクションに急かされて、

ちらちら、ちらちらと後ろを振り向きながら行くのです。

ようやく、止まっていた血が、風が、

時間が、流れだしました。

多少の歪みや痛みは、致し方ないのでしょう。

詰まるところ、

どんなにきれいに飾ったところでお金がすべてだってこと。

生きることにはひどくお金がかかるのだ。

年金保険通話料家賃電気水道ガス奨学金食費交際費もろもろ。

税金払いたくない。

お腹痛い。



ここ最近の取り留めのないことをたれながしてみました。








おててつないで

昨日見た二匹のラッコが手を繋いで寝てる映像で、

私は乙女心ゆれ子でした。

やーもう、超ミラクルスーパーかわゆいの。

どす暗いドラマとか見てた私に、光が、射したよね。

うちの猫ちゃんたちもお手て繋いで寝たらいい。いいと思う。



現実は、

とらじは寝ているさくらの上に平気で乗っかって、陣取って寝ます。

かわゆいから、いっか。



親馬鹿ですが、なにか問題でも?








夜奏曲

ノクターンはやっぱり素敵な曲だな、と改めて思った。

それからアラベスク。ジムノペディも好き。

ショパンもドビュッシーもサティも良い曲書くよ、まったく。

なんでそのコード進行にいくのか解らないわ!

クラシックぽい要素も出せたらいいなぁ。

クラシックのレパートリーのストック増やしたいな。

いやいや、覚えきれんがな。



最近よくハナウタうたうのは「わたしのお気に入り」








バジルがあれば

ときどき、ほんとに気まぐれに

夜中なにか食べたくなって

無駄に力入れて作ってしまいます



今宵はトマトのパスタです

少しとうがらしとレモンが効きすぎましたが

まぁまぁ美味しくできました



いただきます








名前をよばれて

ひょうたんを手に入れました

酒ではなく、水が入っていました

これからライブ中の水分補給には

これを腰に提げていこうと思いました

昔から、変な形のペットボトルとか好きなのです

高校生のときはウイスキーのボトルの様な形のお水を

おしりのポッケに挿して持ち歩いていました

こだわりたい、と思うものには

とことんこだわっていこうと思います

それが統一されたセンスかどうかわからないけど

好きなものは好きなんだからしょうがない

お金も厭わないと思うのです



ところでひょうたんには

名前をよばれて返事をしたら吸い込まれる

という伝説がありますね



ありますよね ふふふ








弁慶 中野 放送禁止

おいしいラーメン屋さんがあるとゆうので、ライブのあとにメンバー全員で食べに行きました。

あやせのお店がお休みだったので、あさくさの方まで行くことに。

弁慶というお店です。

夜中に食べる量とギタギタ感じゃないのではないか、とおもうが、

これを食べにきたんだから、食べるっきゃない。

おいしい。若干重いけど、おいしいよ。寒かったし、暖まってちょうどいい。かも。

私は普通のにしたけど、チャーシュー二倍で大盛りを食べた元ちゃんは、

途中から死にそうになっていた。

チャーシューがきつい、きつい、と言いながら食べていた。

メニューのとなりに、

「当店のスープはお好みによりさっぱりにもギタギタにもすることができます」

と書かれている。

私は、それを見てギタギタという表現に軽くショックを受けた。

元ちゃんは、それを見て

「今度は3倍チャーシューの大盛り、スープはギタギタに挑戦しよう」と言った。

私はもっとショックを受けた。





中野まで葉賀ちゃんを送りに行った帰り、

私は道中眠りに落ちていて意識があったりなかったりしたんだけど、

なんともいえない恐ろしい感覚に襲われ、目を覚ました。

元ちゃんと矢崎さんが「なんなん、ここ!くそやばい、やばい!」と大騒ぎしていた。

二人は、少し、霊感があります。

私は、霊感はありません。

でも、あの感覚と目を覚ましたという事実、何故だかわかりません。

そうゆうことなのでしょうかね



4月だというのに、

異常に寒くなったり、

みぞれなんかがふったり、

変な体験をしたり、

なんか色々あった日だった。

探偵ごっこ

あの人やこの人の証言と、さまざまな状況証拠を合わせて検証し、私は答えを導きだす。

証言した人のうち、数人が嘘を吐いていることもお見通し。

すべては水面下で繋がっていて、巧妙に姿を隠しているのです。

私の目は誤魔化せない!このルーペは誤魔化せない!

真実はいつもひとつ。探偵の坊やはそう言った。

ずばり、犯人は、おまえだ!



え、なに、ちがう?そ、そんな!



うーん、捜査は振り出しにもどってしまった。

どうやら私はまだまだ見習いの迷探偵。

ルーペのピントがずれているのかな。



推理すること、それがたとえ当たっていようがいまいが、私はその行為が好きだ。

ようするに、妄想が最高レベルに達したようなものでしょう?

だから断片的なヒントがあると、想像してしまう。

私は謎を解きあかしたくなってしまう。

それは別に誰に言うでもなく、誰かのためにするでもない、ただの自己満。

ときにはとんだ思い違いで自分が追い詰められることもある。自業自得。

答え合わせもないから、それが真実かどうかはずっと闇の中。



それでも私のルーペは何かしら真実めいたものを映すから、私はまた謎を追い掛けてしまう。

Without You vol.1

明日はライブでございます。

アレンジが大きく変わったりしたので、わくわくさんです。

そして少し心配です。鍵盤に意識が逝きすぎてしまいそうで、少し心配です。

歌が本命なのに!!



渋谷LUSHはお客さんで行ったのは2回くらいありますが、出演は初めてです。

出番は3番目、20時10分頃の予定です。お時間合いましたら、ぜひぜひお越しくださいませ。



色々な私たちをお魅せ致しますよ








四月馬鹿

うそついていいよ、なんていわれたら

逆になにもおもいつかないな

けど、最近はすこし自分にうそついてる、かもね

うそと解っていながら騙されてあげてる、かもね

それで生きるのが少し楽になるのなら、

必要なのかもしれない

うそをつくことも、騙されることも、

騙されてるふりをすることも



ほんとは まるっとお見通しだ!!








プロフィール

hanako umemoto

Author:hanako umemoto
シンガーソングライター梅本華子が徒然なるままに綴るゆめうつつ

最新トラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。