スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切に

人を大切にしようと思った

私も大切にされたいもの 作らない笑顔でいたいもの

前はできていたはずなのになあ



偽善だとか言われたら、そうかもしれないけどさあ

悪いより善いほうが、よくない?と思うんだ

思わせてくれたんだ 私の大切なあの人たちが



はあーぁ、まったく人間が何を考えて生きてるかなんて

わからないのは当たり前なのに

潰れてしまった私が小さかっただけのこと

解ってくれるいつかきっと それまでめげないで歌うんだ





あーおなかすいたあ

スポンサーサイト

ながぐつでピッチャン

あわーわー 髪型きまらないぞー

服もいまいちきまらない気がするよう

せっかく早起きしたのに練習してたら時間無くなってきちゃった

雨も降ってきちゃうし。。

自転車で行こうと思ったのにな



今日はまあまあお客さん来てくれるはず

バンドメンバーからみたら私のソロってどんななんだろ?

楽しみだわ

けどちょっとこわいわ

昨日教えてもらったおまじないを唱えればだいじょぶかな

マーブルチョコみたいな

明日はこのカラフルな指が白鍵と黒鍵のうえをおどるよ

カラフルなメロディーが江古田のライブハウスでおどるよ

だからみんなもおどってね

うふふ たのしみだなあ

明日はちょっといっぱい曲やっちゃうよ



晴れるといいなあー








パーティーおわって

事務所のしゃちょさんとちょっとお話させて頂いた

ないないない こーいーじゃない

ってしゃちょさん歌ってたよ

なんか特殊な空間だった おもしろかった

みんな良い人たちで 仲良くしてくれた

わたしの名前は芸名とまちがわれる

でもやっぱりひとりじゃ淋しかったナー



ってかモデルさん本気かわいすぎた ハーフみたい





はあーぁ、やっぱり自分が鳴らす音には

責任を持たなきゃいけませんよね

ミッドナイトパーティー

淑女の装いで参ります

真夜中のパーティー

私ひとりで平気かしら?

ひとりの方が気楽かな、と思ったけど

初めてお会いする方ばかりだし

もちろん帰る電車などありません

不安になってきた



12時の魔法が解けてからが本番なの

じょうずに踊れるかしら

すいかは西瓜 かぼちゃは南瓜

誉められたあー

今日はソングライティングの授業にて

新曲の宇宙船をオヒロメしてきました

やっぱりBメロのメロディーを変えてよかった



他の子の曲も聞いたけどすごかったなあひみつのあっこちゃんは

ポップだった 先生のお気に入り みたいな音だった



次の曲はどんなのにしようかな

うーんうーん 夏っぽい歌がいいな

みかんの匂いがするような歌がいいな



あとあと、わたしは誉められて伸びる子だな、とおもった

ジャンプ

最近、世の中物騒だからさ、

鎧の代わりにジャンプ忍ばせて出歩いたほうが良いかな、って

いつどこから敵が襲ってくるかわからないし

狙撃されるかもしれないじゃない

バタフライで首とかイッパツじゃない

そんなときはやっぱりジャンプかなってね

夜通しそんな相談をしていたら

まんまと寝不足であります



世知辛い世の中ですが、

私には夜通しくだらない相談に付き合ってくれる人たちが居るもんで、

幸せだなと思う今日この頃です



お月さま 素敵な夜をありがとう

小鳥たち 素敵な朝をありがとう

とりこし苦労

おんなじ事がぐるぐると頭の中まわっている

不吉な予感?私の被害妄想?

最近私の推理当たるようになってきたからなぁ

心配 不安

当たってしまったら、私もう お仕舞いだとおもう



とりあえずチャーミーの盗難届けはだしてきた



スティッチは心を入れ替えたって よかったよかった



とりこし苦労ならよいのだが

ぶどう 仮眠 リディアン

今日のリハはだいぶ事が進みました

ぶどうのうたが、あともうひと踏張り



やっぱり人によって付けるコード進行って変わるんだなあと思った

あたしはすぐトニックにいきたい派ですもの



そして今日は久々に仮眠した 仮眠してからベースさん練習した

仮眠てやっぱり良いのかもしんない 結構集中できた

リディアンをマスターした!!はず

はやく次のスケールが知りたいや~

あたらしいメロディ

新しい先生のお話を聞いたら、

作曲とゆうものがいかに難しくて奥が深いか、

身に染みてわかりました

だから、昨夜は宇宙船のうたのメロディを作り直しました

なんか、作ったときは、これだこれしかない、って思っても

時間おいてからまた聞きなおしてみると変わったりするなあ



ライブに間に合うかな

間に合えば次のライブは新曲二曲です

楽しみにしててね



今日のリハは有意義なものにするのだ



なのに

さっそく耳鼻科で足止めくったのだ

ことばにする

こないだライブである人が

「どうやってライブ前の緊張をほぐそうか考えていて

『緊張してる!!!!』と大声で認めたら、ちょっとリラックスできた」

と言っていました



ことばにするのって大切だと思った

ことばにして伝えたいよ

けど、ことばにするのって怖いの

怖さを乗り越えて、大切なことほどことばにしなくっちゃ



そう思って、気持ちを認めてことばにしたら、

それが答えだった

ふわふわ浮いてたのがストン、と落ちた感じがした



不思議だなあ

うるせいやつら

キュートなラムちゃんが、

うちと遊ぶっちゃ!

って言うから、朝から並んで戯れてきました



3000円くらい勝ったらしいー

ィヤッホー!

前回挑戦したときはちっとも出なくて

悪態ついたりしておりましたが



コインがじゃらじゃらと出てくる様は、

恍惚としてしまいますね

これはハマるのもうなずける








ねがいごと

たんぽぽ はるか



あいたくて あいたくて

あいたくて あいたくて

きょうもわたげを飛ばします



中学一年生の一番最初の授業で読んだ詩です

なんかきゅん、として忘れられない詩です

昨日から綿毛を探してて、今朝おさんぽ中に見つけました

よくこんなにきれいにまんまるになるなぁ、と

感心しました



ふー、として、よく晴れたお空に綿毛を飛ばしました

会えますように、と飛ばしました








無題

恋する乙女かっつーの!と自嘲しながら

携帯にぎりしめて画面と睨めっこした

親指がちょっと震えた



勇気出したら、その勇気のぶんくらいは返ってきたけど

夜中になったらちょっと泣けた



なにがうそで なにがほんとか なんて

あたしにはわかんないもの

信じたいし、信じたくないし



正々堂々 ちゃんとことばにして誓った

唯我独尊 あたし本気でそう思ってる



来週にはなにか変えてやる

見えてしまったんだもの








バレリーナ

半年ぶりくらいに、バレエシューズを履きました

5月からまたやろうとおもいます

あらためて、バレエってとても過酷なものだと知った

しーんどーい!

もちろん楽しいよ のびのび優雅で

15年とかやっていながら、まだまだ私はへぼへぼだけど

前よりも綺麗に腕を上げている私が窓ガラスに映っていて

続けてて良かった と思ったりした



そんで、

この足の痛みも知らないで

可憐で美しい姿にだけあこがれて

踊り子ぶる人間がいるなんて

ナンセンスだなあ と思ったりした

スペア・キーに格下げ!

なんだよーなんだよ!もう!

置いてません、てなんなの!

他のはベルデンもモンスターも全部あったのに

これと決めたカナレーの君だけいなかった

これにしようと決めてからお店に行ったから

他のにする気になれなかったじゃないか

もうー!



明日、秋葉原でも行くかなぁ

ライアーゲーム

この前から見始めたんだけど

うーん私にはいまいち

期待が大きすぎたかしら

展開まるわかり



だけど、オープニングの壁紙だけは、すてきなのよね

お砂糖ミルクたっぷり

ミルクティーは癒される



お熱があるの いまはベースにね

うたも、鍵盤も、練習しなくちゃいけないし

新しいお歌も作ろう、って思ってるけど

ぜんぶいっぺんにはできないの ぶきようだからさ

だから、その日、とかその時、に

やりたいことを、やれるだけのことを、やろうとおもったの



いまはベースなんだ、ぜ!

やるときゃやるんだ、ぜ!

見違えるほどに !

左の薬指の災難

ひだりのあんよのくすりゆびのさいなん



バイトの帰りに、針の様な物が刺さる感触 ちくり

播き菱踏んだかと思ったわ いったいどこの曲者だ?

はたまた、シューズに画鋲を入れられたバレリーナ?



お家帰ってきたら、椅子にぶつけるし

普通小指だと思うのだけど



何かある こりゃもう何かあるよ

それにしても、痛い じんじんして寝れないよう

吉祥寺

自転車漕いで約一時間

今日はひさびさに吉祥寺に行ってきました

目が覚めたと同時に思い立って

新しいワンピースに袖を通しました

わたしはチャリストだもの もちろん自転車で行きます



なつかしいな、高校生のときは毎日ここを通ってた

緑がたくさん ねりまはいいとこよ

3月はさくらが満開だった川沿いの道も

すっかりふさふさの葉っぱに変わっていた

道端に咲いているお花がやけに気になった

パンジー、ポピー、マーガレット、ゆれる ゆれる



井の頭公園ではバイオリン弾きのしょうねんと

フォークをうたうおじいさんが

全然ちがうふたりなのに

どっちもやけにその風景に似合っていた



ふんわりスカートとお菓子をたくさんたくさん買って

一時間自転車で帰ってきました



ちょっと日焼けしちゃったかもなあ

グッナイ、四月のわたし

おねがい、

あんまり不安にさせないで

今日のわたしは

明日のわたしのために

もう眠らなくちゃいけないのよ

明日のわたしが

今日のわたしをちゃんと食べ尽くして

生まれてくるために

もう眠らなくちゃいけないのよ



サイドボードに置き手紙

「ハロー、五月のわたし

いい風が吹いている

かざぐるまが、回りだす」

プロフィール

hanako umemoto

Author:hanako umemoto
シンガーソングライター梅本華子が徒然なるままに綴るゆめうつつ

最新トラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。